妊活中の微妙な精神状態

妊活、っていったい何だろう、っていつも思っていました。
私は長女の出産後なかなか第二子を授からず、2人目を妊娠中の妊婦さんを見ては胸が苦しくなる、ということを繰り返していました。

周りは当然のようにどんどん2人目を出産していく中、私は妊娠してもダメだったりを繰り返し、気づけば長女は5歳になってしまっていました。

周りに2人目どうするの?と聞かれることも多かったです。それも苦しかった。欲しいけれどできないんだよ!って叫びたかったです。でも、そんなときは妊活中なんだけどねー、と一言答えればみんな納得してくれてそれ以上何も聞かれなかったので、便利な言葉だな、と思っていました。

実際に妊活はしていました。病院でタイミング法を指導してもらっていました。不妊外来に通っていたのですが、患者数はとても多く、みんな苦しんでいて妊活をしているんだ、自分だけじゃないから頑張ろう、そんな前向きな気持ちになれる場所でした。

タイミング法が成功して第二子を出産できました。苦しかったけれど、妊活を続けてよかったと思います。

About the Author

No comments

Leave a Reply