高麗人参について

高麗人参を小学生の頃から摂取していました。
母がはまっていて、高麗人参のエキスをお湯に溶かして飲むというものでした。
味は美味しくはありませんが、なんだか癖になる味だったのを覚えています。
大人になり、美容や健康に役立つすぐれた健康食品であることを知りました。

サポニン(ジンセノイド)という含有成分が効能の秘密のようです。

様々な植物がこの成分を含んでいるようですが、高麗人参は圧倒的にこの成分を含有しているそうです。
美味しくなかったもののクセになり沢山飲みたくなる味で、
飲もうとするとよく「高いんだから」と言われていました。

高麗人参は栽培に非常に時間がかかる植物のようです。

発芽するのに4年かかり、収穫するのに4年~6年かかるそうです。6年以降には根腐れや害虫の影響を受ける為、慎重に栽培しなければならず、さらに栽培していた土地は、
高麗人参がその土地の栄養を全て吸収してしまう為、10年間使い物にならなくなってしまうそうです。

この事実を知り、高麗人参が優秀な健康食品であることに納得しました。
こどもの頃の味が懐かしくなり、似た商品を注文してみました。

年も年なので、こども頃は分からなかった高麗人参のありがたみを感じながら、毎日飲んで健康になろうと思います。

About the Author

No comments

Leave a Reply